FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の八面体

NRW州の大学入学資格試験の筆記は4月11日の自然科学を皮切りに、18日が地理で、5月2日の数学で終了した。

昨年、長男が大学入学資格試験を受けた際は、数学が5月の第一週で、その翌日が地理、その6日後が化学と、短期間で終了したので、受ける長男はともかく、見守る家族としては比較的楽であった。

これに比べ、今回の次男の試験は期間が長かったため、大変だった。

受験した次男や、似たような試験教科を選択した学校の友人達は、緊張感が持続せず、途中、泊りがけで飲み会をしたり、映画に行ったりと、傍観者である家族の方が不安が募った。

さて、ドイツでは昨年度2017年から主要教科である英、数、独の筆記試験は全国共通試験という名で実施しているのだが、実は試験用に集められた問題の中から、州単位で問題を選択して行っている。

他教科は州ごとに問題が作成されるのだが、NRW州では地理のように3つの問題から生徒が1つを選択解答するものや、生物のように必修問題と2つの問題から各学校の担当教師が選んだ1つを解答するものなど、教科によって選択の幅が異なる。

生徒自身が問題を選択できるのであれば、幾分楽ではあるが、選択の余地がない教科は大変である。

問題選択が出来ない教科の一つが数学であるが、数学は年によって難易度が異なるためか、数年に一回は、生徒から教育庁長官宛への苦情が出る。

その中でも有名なものが、今回のタイトルである『(恐怖の)八面体』(2008年)の問題である。

立方体の各面の中心点に頂点を持つ、八面体に関するベクトルの問題なのであるが、難易度が高く、多くの生徒が通常より低い点を取った。

他の教科を取った生徒に比較して、不利になるため、配点の軽減を廻り、多くの生徒がデモに参加したという経緯がある。

これは今でも数学コースを選択した生徒の間で『恐怖の八面体』として有名である。

今年の数学の試験は、次男の話によれば、昨年度に比較して内容的には簡単であり、試験前に試験監督である教師も「今年の数学は簡単だ。」と呟いたそうである。

しかし悲しいかな設問数が多かったらしく、試験の終了当日(或いは翌日)には、数学問題を巡って教育庁宛に陳情するネットのサイトが開かれた。

それによれば、「普段は数学が得意で14点(最高15点)を取る生徒でも、最後の問題まで解く時間がなかった。解答を急ぐあまり、不注意による失点を引き起こした可能性も高い。これでは解く能力を備えている者の真の能力を測ることが出来ない。よって試験問題は適切ではない。」ということらしい。

先ほどネットで関連ニュースを見たところ、この主張に同意する生徒が1万5千人も集まったということである。

確かに数学が得意である次男も一回しか見返すことが出来なかったと言っていたので、問題数が多かった事は間違いないようではあるが、不当だというところまでは行かないらしく、学校庁長官も事後の配点調整などはしない方向であると話しているようである。

誰でも点を取れるような問題にした結果、必然的に問題数が増えてしまったという事であろうか。

恐怖の八面体と簡単な多数の問題のどちらかを選べるとするならば、あなたなら、どちらを選択しますか。


samurai.png
昨年、買った柏の木はまだ60cm位ですが、今年は葉が増えたので、自家製かしわ餅を作ってみましたが、葉の蒸し具合がよくわからず、今一つでした。


ご無沙汰しておりましたが、またブログをお読みくださり有難うございます。次男が家を出た後、どうしようかと、子育て後の人生を検討中です。経験を活かして家庭教師でもするか、教育コンサルタントになるか。なにせ晩婚に丸高出産なので、還暦まで後数年です。この年で企業への再就職はどんなものでしょう。

よろしければ下のドイツ情報のバナーをクリックしてくださると非常に嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイネムター

Author:ダイネムター
がんばってんジィ(Gammbatten Sie)!の管理人、ダイネムター(Deine Mutter)です。ミュンヘンで昨年から大学生している長男とNRW州州都デュッセルドルフで大学生になったばかりの次男を持つ日本人母です。
これまでの経緯で気づいたドイツと日本の教育の違いや、お子さんをドイツ内外のドイツ学校に通わせていらっしゃる方々へ何か役に立てることがあれば書いていきたいと思っています。
他の州の情報にも興味がありますので、うちの州はこうだぞというようなコメントを頂ければ嬉しいです。

最新記事
ブログ村ランキング
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
訪問者様用リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。