FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉じ込められた集会‐アビトゥアにあと一点が足りない時

職員室に溜息が漏れる。今しがた誰かが職員室の戸をノックしたのだ。

金曜日の午後、この来訪を誰しも予想だにしなかった。

憤慨した男が職員室に足を踏み入れた時には、「私的な集会です。」と体育教師のメルテンスはまだ冗談を飛ばしていた。

この男の息子はアビトゥアの受験資格にあと一点が足りなかった。

父親はそれを要求しに来たのである。事によっては暴力沙汰になったとしても。

けれども誰一人として耳を傾けようとしないため、男は全教師を人質にとる。

一時間、彼の息子のこの先についてを審議せよという要求をし、戸を閉める。

かくして私的な集会(Geschlossene Gesellschaft)は閉じ込められた(Eingeschlossene)集会となった。

6人の職員代表が膨大な資料、筆記用具と弁当箱の載ったテーブルを囲んで座り、傍ではコーヒーメーカーがコーヒーを沸かしており、後方のスクリーンには残りの職員室が映し出されている。

高等部主任が武器を目の前にしながらも、自身の原理に忠実に、「我々がなびいたら、すぐさま拳銃をもった保護者が毎日のようにここに立つ事になるだろう。」と言う。

一時間以上も生徒の話から逸脱し、果ては教育システムや、特定の教師のタイプの批判までに至るが、仕舞に化学教師のフォーゲルが「思うに、我々は自分達の事をあまりにも重要視してないか?我々は成績に力を行使する神ではない。」と発言する。

果たして、事の結末は・・・

これは、かなり前のブログでも紹介した『Das Pubertier(思春期獣)』の著者であるワイラー・ヤンの新作のオーディオ・ブックを元に、コッペルマン・レオナールドが監督で劇化したものの一部である。

学校関係を劇化したものといえば、『ミュラー先生、追放!』があったが、双方ともドイツの学校と、それを取り巻く保護者がよく表されていて、非常に面白いと思う。

『閉じ込められた集会』は新聞記事で知っただけで、全ては知らないが、機会があれば、オーディオ・ブックを是非、聞いてみたい。




今回も最後までお読み頂き有難うございました。

1月半ばの前期の成績表配布で既にアビトゥア受験資格取得が不可能で、退校した生徒が出ましたが、来週の金曜日にはイースター休暇明けに始まるアビトゥアが受験できるかどうかの最終発表があります。

受験資格獲得には資格期である高ニと高三の成績の合計が確か最低で300点必要です。能力コースでの最低点や各教科における最低点など、細かな規則もあり、非常に複雑ですが、毎年、ギリギリで資格が取れた生徒、逆に取れなかった生徒がでます。

長男の時には、300点でクリアーした生徒が床を転がり回って喜んだという話を聞きました。子供達のギムナジウムで299点で落とされる生徒はいないとは思いますが、あと数点であれば、なんとかしてほしいと思うのは親心ですよね。

ところで最近資格を取れなかった生徒の中に、無断欠席が多いために成績に落第点が付いたのが原因となるケースが増えているそうです

ドイツの高等部は日本の大学のように授業がない時間も多いうえ、休講もしばしばなので、朝1時限の後は、午後の6時限まで授業がないということもあります。

保護者としては子供の言い分を鵜呑みにせずに、目を光らせる必要がありそうです。

よろしければ下のドイツ情報のバナーをクリックしてくださると非常に嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイネムター

Author:ダイネムター
がんばってんジィ(Gammbatten Sie)!の管理人、ダイネムター(Deine Mutter)です。ミュンヘンで昨年から大学生している長男とNRW州州都デュッセルドルフで大学生になったばかりの次男を持つ日本人母です。
これまでの経緯で気づいたドイツと日本の教育の違いや、お子さんをドイツ内外のドイツ学校に通わせていらっしゃる方々へ何か役に立てることがあれば書いていきたいと思っています。
他の州の情報にも興味がありますので、うちの州はこうだぞというようなコメントを頂ければ嬉しいです。

最新記事
ブログ村ランキング
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
訪問者様用リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。