FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供がパーティーを開く時に親が注意する事 1

ドイツで子供の誕生日と言えば、室内遊技場等の一角を借りて行ったり、自宅で色々なゲームや景品等に親が工夫を凝らして行ったりするのだが、それも子供が10歳位までである。

その年齢を過ぎると、友達をよんでの誕生日をしなくなるか、したとしても、ごく親しい友人数人を映画に誘ったり、PCゲームをしたり、その前後に飲み食いするだけのパーティーを開いたりするようになる。

またティーン・エイジャーになると、誕生日等の特別な日でなくとも、パジャマパーティー等をしたりするようになる。

人好き合いの良い次男を通じて知ったのだが、このパジャマパーティーは同性だけではなく、異性の友人も混じるようである。

ただし親が飲み物や食べ物を持っていきがてら、始終状況を見守っており、就寝時には性別に部屋をあてがう等、それなりの注意を払っている。

しかし親の管理がうるさく感じる高校生位になると、両親が休暇等で家を明けた時、或いは誕生日等に、親抜きで自宅などでパーティーを開くようになる。

これが非常に問題で、ドイツの親を悩ませる事となる。

というのも、ドイツでは14歳以上になると、ビールやワイン等の軽酒類は飲めるようになるからである。

けれども一旦アルコールを経験すると、歯止めが利かなくなるようで、ウォッカベースのカクテルや、果てはウォッカそのものまでを口にするようになるのは、もはや時間の問題だ。

従って、親抜きパーティーでは、上記のような酒類も多数持ち込まれ、急性アルコール中毒になり、救急車を呼ぶことにもなり兼ねない。

またそれだけではなく、薬物乱用などもある。これはドイツだけではなく、イギリスでも18歳の誕生日のパーティーで、初めて薬物を使用して死亡してしまった若者もいる。

アルコールに薬物等、大学進学校であるギムナジウムには関係ないだろうと思う方もいると思われるが、ギムナジウムには比較的裕福な家庭の子弟が集まるため、経済的にも恵まれているギムナジウム生にこそ、乱用者がいたりするのである。

休暇から帰宅してみると、自宅の一部が火災で損傷していた、ガラスや家具等が損傷していた、空き巣にあったように荒れていた等など、実際に起こった例を耳にすることもある。

さて、このような状況の中、自分達より図体が大きい子供達に、パーティーを開く事を禁じることが出来るだろうか。

特に成人となる18歳の特別な誕生日を禁じることが可能であろうか。

可能でないとなれば、親として知っておくこと、注意したいことは何だろうか。

それについては、次回のブログで書いてみたいと思う。


今回も最後までお読み頂き有難うございました。アビトゥアまで、50日を切りました。最後の校内試験も金曜日に始まります。試験科目はアビトゥアの筆記試験として選択した3教科のみです。ですが、能力コースは各教科最低4時間15分と長丁場。近頃では1時間以上、自宅学習をしなくなった(出来なくなった?)次男、果たして、そんな長時間、座ってられるのでしょうか??
よろしければ下のドイツ情報のバナーをクリックしてくださると非常に嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイネムター

Author:ダイネムター
がんばってんジィ(Gammbatten Sie)!の管理人、ダイネムター(Deine Mutter)です。ミュンヘンで昨年から大学生している長男とNRW州州都デュッセルドルフで大学生になったばかりの次男を持つ日本人母です。
これまでの経緯で気づいたドイツと日本の教育の違いや、お子さんをドイツ内外のドイツ学校に通わせていらっしゃる方々へ何か役に立てることがあれば書いていきたいと思っています。
他の州の情報にも興味がありますので、うちの州はこうだぞというようなコメントを頂ければ嬉しいです。

最新記事
ブログ村ランキング
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
訪問者様用リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。