FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2020年から誰でも医学部に入れる?

今年の秋のブログに、医学部進学を希望する若者が、大学入学資格試験(アビトゥア)合格後、7年間も医学部に入学出来ない事は、基本法の職業選択の自由に抵触するとして、訴訟を起こした事を書いたが、19日に判決が出た。

判決では現行のアビトゥアの成績の偏重は法に抵触するものであり、2019年末までに大学を始めとする関連機関に、新たな選抜方法を講じるように命じた。

ここでもう一度、現在の医学部への進学状況について簡単に説明しておきたい。

ドイツではアビトゥアに合格すれば基本的に大学進学が可能となるが、医学部、歯学部、薬学部、獣医学部などは、大学に直接願書を出さず、センターに数校の希望を出す事になる。

これと並行して、医学部を希望する生徒は事前に医学部志望者用のテストを受けておかなければならない。

さてドイツ全体の医学部の募集人員は現在約1万1千人で、90年代末の約1万6千人に比較すると大幅な削減となっている。

この背景には97年に当時健康省(日本の厚生省)大臣であったゼーホーファー氏が募集枠を段階を経て4分の1に削減したことにある。

医学部をはじめ、獣医学部、歯学部などは、他学部に比べ、年間1万ユーロ高い、3万6千ユーロもの経費がかかることが理由である。

結果、90年代末には医学部進学までの待機期間が一年ほどであったのに対し、現在では7年という長期に至ってしまった。

この待機期間が長期化した他因としてはアビトゥアを取る生徒が増加している事が挙げられるが、僅か1万1千人の募集に対し、約6万2千人もの生徒が応募しているのが厳しい現状である。

各大学の募集人員の20%は応募者の中でアビトゥアの成績が1,0から1,2である者に、もう20%は長期待機者に当てられ、残る60%が大学の裁量となる。

けれども大学の判定基準の多くはアビトゥアの成績であり、結果アビトゥアの成績が、訴訟を起こした人物のように、2,6(全国平均は約2,4前後)である場合、入学できる可能性は皆無に等しい。

また待機年数により、アビトゥアの成績が上方修正されるといっても、たかがしれている。

他の学部に入学すると待機と見なされないため、医療関係の職業訓練をする待機者がほとんどであるが、これらの職業経験を加味して評価する大学も少ないことも問題である。

今回の判決で、2019年末までに選考基準がアビトゥアの成績だけでなく、他の要素、例えば面接による人間性、動機、社会性等の評価、職業経験の評価、その他諸々が考慮されることになるわけだが、ドイツの医学部全体で統一見解、具体的な選択基準を定めることが必要であるという。

この判決に対する各方面の評価は、方向性は間違ってはいないが、医学部の募集人員を引き上げることが最重要で、その点について何も触れられなかったことは遺憾であるというものであった。




今回も最後までお読み頂き有難うございました。成績による評価は公平にも思えますが、バイエルン州の3とNRW州の1をどう比較するか、また学校の成績も30%が生徒の口答等、授業態度に対する教師の評価に由来するものであるため、疑問が残ります。面接等を行ったところで、面接官、面接チームの主観的な判断によるため、公平とは言いかねません。ドイツの医学部が出す答え、注目したいと思います。
よろしければ下のドイツ情報のバナーをクリックしてくださると非常に嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイネムター

Author:ダイネムター
がんばってんジィ(Gammbatten Sie)!の管理人、ダイネムター(Deine Mutter)です。ミュンヘンで昨年から大学生している長男とNRW州州都デュッセルドルフで大学生になったばかりの次男を持つ日本人母です。
これまでの経緯で気づいたドイツと日本の教育の違いや、お子さんをドイツ内外のドイツ学校に通わせていらっしゃる方々へ何か役に立てることがあれば書いていきたいと思っています。
他の州の情報にも興味がありますので、うちの州はこうだぞというようなコメントを頂ければ嬉しいです。

最新記事
ブログ村ランキング
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
訪問者様用リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。