FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツの熱血教師

長男のアビトゥアの最終筆記試験第一日目まで、残り52日となった。

子供達が通うギムナジウムでは、後期一回目の試験期間に入っており、アビトゥア受験資格期にある11年生の次男と12年生の長男は、今週ライストゥング(能力)コースである2教科の試験を受けた。

次男は将来生(物)化学に進学希望のため生物と数学の試験を、化学技師を目指す長男は数学と化学の試験をそれぞれ受けた。

長男の試験に至っては、アビトゥアの模擬試験を兼ねているため、朝8時開始で、4時間半の長丁場だ。

それに比べ次男の試験は、まだ2時間半強と短時間である。

このライストゥングコースはアビトゥアの成績で2倍で加算されるため、履修可能な科目から、なるべく得意な科目を取ることになる。

以前読んだアビトゥア受験者をもつ保護者のフォーラムで、医学部に進学するためには、どの教科をアビトゥアで選択したらよいかという質問に対し、理数系に係わらず、自分の得意教科で点数をあげるべきだと回答していた親がいた。

ところでドイツ語、英語、数学は必修で、理科と社会から1教科ずつというのが、ドイツのアビトゥアの一般的なパターンで、その内の2教科がライストゥングコースとなる。因みにNRW州はドイツ語、英語、数学から2教科、理科と社会から1教科ずつである。

要するにNRW州では医学部に行くにしても、ドイツ語、英語、生物、歴史というような、日本の典型的な文系女子パターンでも大丈夫だということになる。

けれども大学の学部学科によっては、アビトゥアの総合平均点ではなく、特定教科の成績を高く評価する傾斜配点を用いるところもあるため、なるべく早めに志望大学を決定し、選考についての注意書きに目を通しておくことが望ましい。

さて今回のタイトルの熱血教師についてだが、実は長男の数学のライストゥングコースと並行するコースがあるのだが、その教師が先週末、コース参加者から希望を募って、週末数学合宿を行ったのだそうだ。

この教師は数学オリンピックのクレフェルド市のコーディネーターを務めており、州大会前の金曜日から日曜日に市の代表として出場する生徒や、成績上位の生徒で自費参加を希望する生徒を集めて、毎年『数学の週末』も運営している。

そういう経緯もあってか、今回、馴染みのユースホステルを利用しての合宿を行ったのであろうが、ドイツの教師としては非常に珍しいと思う。この学校でも前例がない。

意地の悪い見方をすれば、どこかのお偉いさんの子息がコースにいて、後期の試験またアビトゥアを2ヶ月後に控え、この教師に泣きついたのかもしれない。

教室の関係で、このコースの数学の試験は長男のコースの試験から二日遅れの木曜日にあったそうだが、内容が今までにも増して、簡単だったらしい。

長男のコースの試験では自然対数や指数を含む合成関数の微分や積分が含まれていたのに対し、先のコースの試験では高次関数の微積分だけだったという。

アビトゥアまで泣いても笑ってもあと52日。ギムナジウム最後の授業日まで3週間。



試験期間中だというのに、次男は夕べダンスパーティーに彼女と行き、帰ってきたのは半ば午前様。宿題なども含めて、一日の平均学習時間90分前後。長男はといえば、次男と大差なし。長男の進学希望先は昨年まで足きりがなかったので、多分大丈夫なのでしょうが、昨年度足きり1,3に進学希望の次男は一体何を考えているのでしょう!見ている私の方が胃も歯も痛くなりそうです。今回も最後までお読み頂き有難うございました。ランキングは励みになりますので、もしよければ下のドイツ情報のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイネムター

Author:ダイネムター
がんばってんジィ(Gammbatten Sie)!の管理人、ダイネムター(Deine Mutter)です。ミュンヘンで昨年から大学生している長男とNRW州州都デュッセルドルフで大学生になったばかりの次男を持つ日本人母です。
これまでの経緯で気づいたドイツと日本の教育の違いや、お子さんをドイツ内外のドイツ学校に通わせていらっしゃる方々へ何か役に立てることがあれば書いていきたいと思っています。
他の州の情報にも興味がありますので、うちの州はこうだぞというようなコメントを頂ければ嬉しいです。

最新記事
ブログ村ランキング
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
訪問者様用リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。