FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進学のためにアビを取るなら2,0でも問題有?

近年、アビトゥアの成績の平均が上昇していることは既に何度もブログに書いた。

それに伴い、大学の学部学科の足切点も上昇するわけで、どこぞの心理学科などは0,8という話であり、アビが1,0でも希望する医学部に入学できなかったという生徒まで出てくる始末である。

一般的に足切があるので知られている学部は、医学部、歯学部、獣医学部、薬学部などであるが、心理学部、経営学部などにも、足切りは存在する。

ドイツでは大学に進学する生徒の半数以上が女性であるため、女性が好むような学部学科は足切りがあるとみた方がいいかもしれない。

我が家の場合、私自身が日本の大学の文系の学卒であり、この学歴が欧州では役にたたないことを身に沁みて感じていたこともあり、息子二人には最初から理系に進ませるべく、教育ママに徹してきたわけであったが、長男がアビトゥアの最終試験まで、あと半年もないというところにきて、腰を抜かすような現実に直面した。

というのは、長男が志望する学科はともかく、次男が志望する学科は先の有名足切り学部学科に入らない理系学科であるにも係わらず、ドイツ中の大学全てに足切りがあることを発見したのである。

そもそも事の発端は、先月に校内で生徒対象に実施された進学説明相談会で、次男がNRW州の州都デュッセルドルフにあるハインリッヒ・ハイネ大学の希望学科に足切りがあることを聞いてきたことに始まる。

説明相談会を主催したのは職安で、職員の話では最新の足切り点は、1,3で、1,6だと1年待ちになるということだった。

NRW州のアビトゥアのギムナジウムの生徒の平均成績は2,3であるから、平均の生徒であれば、軽く3年は待機になってしまう計算である。

日本で言う高校2年生の11年生である次男は、宿題なども入れた一日の勉強時間は平均して1時間くらいなもので、試験前とて普段と大差はない。

そしてその本人が1,3は到底無理だから、それまでの待機年にドイツ連邦軍に志願すると言い出したのである。

確かに待機している間、他の学部学科に入学してしまうと待機年数とみなされないため、待機生徒は、メジャーなところで自主的な社会奉仕、語学留学、職業訓練等に行く。

特に希望する学部学科に関連する活動に従事した場合は、追加点となり、入学が少しなりとも早まるわけである。

職業訓練は将来的に考えても魅力的ではあるが、悲しいかな最低二年、多くは三年掛かってしまう。

無論職業訓練は現場での実践とともに、職業学校での理論も履修し、最終的には商工会議所での認定証を取得できるのだが、大学の最初の基礎コースで必修の数学や理系科目のことを考えると、3年間の穴は非常に手痛い。

因みにドイツ連邦軍だが、2011年に徴兵制が廃止されて以降、自主的な志願者から職業軍人を養成する以外の道がなくなり、総員数も減少の傾向にあるという。

17歳以上で、就学義務を終えた者が志願でき、最初の3ヶ月が基礎訓練期間、次の3ヶ月で志望別訓練で、この6ヶ月以内は一般の会社での試雇期間にあたり、解雇や離職が可能である。それを越すと、派遣準備訓練となり、11ヶ月末には国外派遣了承する署名が求められ、12ヶ月目からは国外派遣任務も有り得る(電話で確認したところ、自主的な軍事訓練は通常23ヶ月が最長であり、その間に国外派遣になることは、まずないとの話であったが)。

とにかく親としては頭が痛い話である。最初から諦めずに、少しは勉強してほしいと思った私であった。



本日も最後までお読み頂き有難うございました。ランキングは励みになりますので、もしよければ下のドイツ情報のバナーをクリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイネムター

Author:ダイネムター
がんばってんジィ(Gammbatten Sie)!の管理人、ダイネムター(Deine Mutter)です。ミュンヘンで昨年から大学生している長男とNRW州州都デュッセルドルフで大学生になったばかりの次男を持つ日本人母です。
これまでの経緯で気づいたドイツと日本の教育の違いや、お子さんをドイツ内外のドイツ学校に通わせていらっしゃる方々へ何か役に立てることがあれば書いていきたいと思っています。
他の州の情報にも興味がありますので、うちの州はこうだぞというようなコメントを頂ければ嬉しいです。

最新記事
ブログ村ランキング
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
訪問者様用リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。